グルコサミン健康食品

健康食品と通販
インターネットの普及に伴い、様々なものが通販で購入できる時代になった。グルコサミンを始めとする健康食品の類はテレビCMや広告で宣伝し、通販で購入する無店舗型で拡大されてきた。健康食品=効果が期待されると思うが、なぜ通販で拡大することになったのだろうか?
① コスト
無店舗のため人件費、水光熱費、家賃等がかからず、その分を広告宣伝費に充てられる。
② 無料お試しセット
「先着何名さまに無料サンプル」など、敷居を低くし、まずは試してもらうことからはじめて実感してもらう
③ 返金キャンペーン
自信を持って販売していることの表れからか、お気に召さなければ全額返金することを告知し購入意欲を煽る。
④ 広告宣伝
ターゲットを絞りCMや新聞折込、雑誌の広告など浮いたコストにより大量投下しインパクトを与える
⑤ お手軽さ
電話やネットなどで簡単に注文が出来、わざわざ買いにいく手間が省ける
このようにして視聴者のインパクトを与え、手軽さから通販での普及を後押しした背景がある。

無料お試しセットはグルコサミンに限らず各社が実施し宣伝している。
グルコサミンはこうした背景から世間一般に知られた商品となった。

高齢者が増え、医療費が問題になっている現在、サプリメントが担う役割は大きい。

体の不調が起こってからでは遅いのかもしれないが、1人1人が元気に生きていくためのサポートとしてグルコサミンは活躍していくのではないか?まだサプリメントを試していない方にとっては試す価値のある一品だと思う。

情報サイト: グルコサミン比較